FXで外貨両替の手数料を大幅カットする方法

少ない投資資金でも大きな利益を狙えるのがFXの良いところですが、外貨両替に利用することでも大きなメリットがあります。

海外旅行に行く際には、旅行先の通貨を準備しなければなりません。そのためには、日本円を外貨に両替する必要があります。

外貨両替と言えば、銀行の窓口で行うのが一般的です。その他にも金券ショップや空港内の両替店で行うこともできますが、これらの方法で両替をすると、大きな損をしてしまいます。その理由が外貨両替の際に必要になる手数料です。

約定力の高さが魅力のマネーパートナーズでは、FX口座から外貨両替ができます。更に、その手数料は、他の方法に比べると破格の安さになっています。外貨両替の1通貨あたりの片道の手数料を比較すると以下の表のようになります。

マネパFX
銀行
空港両替店
金券ショップ
米ドル
0.2025円
3円
2.7円
2円
ユーロ
0.2055円
4円
3.8円
4円
ポンド
0.2095円
11円
10.5円
8円
豪ドル
0.2075円
9.5円
9.5円
9.55円

その差は一目瞭然ですね。FX以外の方法では、ポンドにおいては、片道10円程度も手数料を取られています…マネーパートナーズと他の方法を比較すると、FXを用いた両替がどれだけ得なのかが分かるかと思います。

マネーパートナーズの外貨受取サービス

マネーパートナーズで両替した外貨は、指定した銀行口座に出金することができます。この場合は、月に1回までの出金であれば無料ですが、2回目以降は4,000円の手数料が必要になります。更に、銀行口座に着金する際に、外貨受取手数料(リフティングチャージ)等の手数料が必要になってきますので、銀行口座に出金するとなると、両替に必要な手数料以外にもコストを負担しなければならない可能性があります。

そこで利用したいのが、外貨の空港受取サービスです。

マネーパートナーズで両替した外貨は、成田空港、関西国際空港で受け取ることができます。この空港受取サービスを利用するには、事務手数料500円が必要になりますが、銀行口座へ出金するより安いコストで両替をすることができます。

外貨の空港受取が可能なのは、米ドル、ユーロ、ポンド、スイスフランのみなのが残念ですが、これらの通貨が必要になる場合には、空港受取を利用するとお得です。

マネーパートナーズで外貨両替をすることで、手数料を大幅に削減することができます。両替した通貨は、出発当日に空港で受け取ることもできますので、非常に便利です。海外旅行をする際には、マネーパートナーズからの外貨両替をおすすめします。

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ