成行注文(ストリーミング注文)とは

画面に表示されている今現在の価格で売買するのが成行注文です。
今すぐに買いたい、今すぐに売りたいという場合に利用します。
FX業者によっては、ストリーミング注文と表示されていることも多いですが、基本的には同じ注文方法と考えてください。

成行注文では、現在表示されている買値(アスク)で買い、売値(ビッド)で売ることになります。
例えば、画面上で「買値…80.00円、売値…79.99円」と表示されていれば、80.00円で買いの注文を、また79.99円で売りの注文を出すことができます。

しかし、必ずしも表示されている価格で約定するとも限りません。
注文を出した瞬間に価格に変動することも往々にしてあるため、約定するまでその価格は分かりません。

成行注文は、最も基本的な注文方法で、スキャルピングやデイトレードといった短期のトレードを行う場合に多用することになります。
表示されているレートで売買したい、今すぐに注文したいという場合には、成行注文を利用しましょう。

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ