FXの注文方法のまとめ

FXでは、様々な注文方法が可能です。

初めてトレードをする場合には、どの注文方法で売買すればよいか、よく分からないかと思います。ここでは、FXのトレードで利用可能な注文方法をまとめていますので、それぞれの特徴をしっかり理解しておきましょう。

成行注文とクォート注文は、現在の価格ですぐに売買したいときに使います。
指値注文、逆指値注文、OCO注文、IFD注文、IFDOCO注文は、成行注文やクォート注文とは異なり、リアルタイムで注文しなくても、いくらで売買したいのかをあらかじめ注文しておくことで自動的に取引が可能ですので、非常に便利です。

成行注文、指値注文、逆指値注文は、基本的な注文方法ですので、まずはこれらの使い方をマスターしましょう。とりあえず、この3つの注文さえ的確に出すことができれば、問題ありません。

OCO注文、IFD注文、IFDOCO注文は、指値注文と逆指値注文を組み合わせた応用編となります。これらを覚えておくと、トレードがかなり楽になりますので、基本的な注文方法に慣れてきたら、ぜひ使ってみてください。

これらすべての注文方法をマスターすれば、トレードの幅がグンと広がります。様々な状況にも対応できるようになりますので、必ず使いこなせるようになりましょう。

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ