FXは24時間トレード可能

FXは土日を除き、24時間取引が可能です。

為替市場には、株式市場のように決まった取引所がある訳ではありません。そのため、取引の開始時刻や終了時刻が定まっていないのです。

市場の1日の流れとしては、ニュージーランドのウェリントン市場がオープンし、日本の東京、ヨーロッパの各市場と続き、アメリカのニューヨーク市場がオープンすることになります。

FX会社によって取引可能時間は異なりますが、概ね日本では、月曜のAM 7:00からニューヨーク市場がクローズする土曜のAM 7:00前(アメリカのサマータイム適用時はAM 6:00前)までが取引可能時間となります。

24時間取引は可能ですが、オセアニアやアジア地域の時間帯は、取引参加者が少なく、市場の動きが小さいことも少なくありません。
為替市場が活発に動き出すのは、ヨーロッパやアメリカ勢が参加する時間帯、日本時間では夕方から夜にあたる時間帯です。そして、日本時間深夜が最も為替市場が盛り上がる(市場の動きが大きい)時間帯となります。
ニューヨーク、ロンドン、東京を三大為替市場と言いますが、東京市場はニューヨークやロンドンと比較すると、市場の動きは大きくありませんので、ヨーロッパ市場とニューヨーク市場に狙いを絞って取引をするトレーダーも多くいます。

昼間に仕事をしている方でも、FXでは夜の1番おいしい時間帯に取引に参加できるため、サラリーマンの方にも大きなチャンスがあります。

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ