MetaTraderにインターネット上のインジケーターを表示させる方法

インターネット上には無数のメタトレーダーのインジケーターが存在しています。
「MT4 インジケーター」などで検索すると、たくさんのインジケーターが見つかると思いますので、いろいろ試してみましょう。
このようなサイトを見てみると、いろいろ見つかるはずです。)

インジケーターをダウンロードし表示させる方法

さて、ネット上のインジケーターを表示させる方法ですが、まずは、ネット上からインジケーターを自分のパソコンにダウンロードします。
インジケーター名をクリックすると、ダウンロードできます(ソースが表示されてしまう場合は、右クリックして「対象をファイルに保存」を選択してください)。とりあえず、デスクトップに保存しておくと分かりやすいと思います。

次に、メタトレーダーにインジケーターを反映させるため、ダウンロードしたインジケーターのファイルをメタトレーダーのフォルダーの中に入れ込みます。

メタトレーダー4のフォルダーは、「MetaTrader4」という名前になっているはずです。
おそらく、メタトレーダー4のインストール時に保存先を変更していなければ、Cドライブ内「Program File」の中に、「MetaTrader4」のフォルダーがあると思います。
そのフォルダーを開き、次に「experts」フォルダーを開くと、「indicators」というフォルダーがあります。この中にそれぞれのインジケーターのファイルが格納されていますので、保存したインジケーターのファイルをこの中に貼り付けてください。

これで、作業は終了です。
メタトレーダーを起動し、ナビゲーターウィンドウの「Custom Indicators」の中に、先程貼り付けたインジケーターがあれば成功です。あとは、通常通りインジケーターをチャートに表示させるだけです。

探してみると、ネット上には非常に多くのインジケーターがありますので、自分好みのものを探してみてください。

メタトレーダーでトレードをするならFOREX.com

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ