忘れちゃいけないFXの税金

FXをするには知らなければならないことがたくさんあります。
トレードについての知識はもちろんですが、FXで得た利益にかかってくる税金のことについても知らなければなりません。

年間利益20万円以上で確定申告へ

当然ですが、FXで稼いだお金にも税金はかかります。
FXで稼げば、会社で年末調整をしてもらっているサラリーマンの方も確定申告に行く必要があります。

しかし、全てのFX投資家が確定申告に行かなければならない訳ではありません。
20万円を超える利益を得た場合にのみ確定申告の義務が生じます。
税率についてですが、税制改正のため2012年1月1日より、利益の金額の大小に関わらず、利益に対し一律20%の税金がかかるようになりました。
これまでは、大きく稼げば稼ぐほど、多くの税金を支払う必要があったのですが、一律20%ということで、大きな利益を得ている投資家にとっては、これまでよりも大幅に税金が減ることになりました。

損失が出たら確定申告に行くべし

ちなみに年間を通して損失が発生した場合には、翌年以降3年間に渡り、取引で得た利益からその損失分を控除することが可能ですので、損失が発生した場合でも確定申告は忘れずに行いましょう。

納税は、日本国憲法にも謳われている国民の義務です。
FXで大きな利益を得たのに、税金を払わなかったことにより、その後の人生がメチャクチャになってしまった、そのようなことのないように税金についてもしっかり学んでおきましょう。

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ