FX相場分析法

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を学ぶ

ファンダメンタルズとテクニカルはどちらも必要

投資をする上で、ただ闇雲に売買を行っていたのでは、勝ち目はありません。
FXでは、しっかりとした分析が必要です。
「なんとなく円安になりそうだから、エントリーしてみよう」といったようなトレードでは、すぐに痛い目に会って資金が底をついてしまいます。

それでは、どうやって分析するか。
分析の方法は大きく分けて2種類あります。
ファンダメンタルズ分析テクニカル分析です。

ファンダメンタルズ分析とは、景気や金利、各国の政策等の経済の基礎的条件をもとに予測を立てることを言います。経済指標等のニュースがファンダメンタルズ分析の鍵になります。

一方、テクニカル分析とは、過去の価格等のデータをもとに作られるテクニカル指標によって、予測を立てることを言います。チャートを用いた分析と言えば、イメージしやすいでしょうか。

ちなみに、ファンダメンタルズ分析は、相場の大きな方向性を判断することに向いています。対するテクニカル分析は、価格がいくらになったら買うかといったような売買のタイミング等を判断することに向いています。
どちらが優れているということではなく、両者ともFXには必要な分析法だということです。

もちろん、人それぞれ分析方法は異なってくるものですので、自分なりの分析手法を身につけることが必要となってきます。
ただ、ファンダメンタルズ分析もテクニカル分析も簡単ではありません。豊富な知識や経験が欠かせませんので、初めの頃は何が何だか分からないと思います。
当サイトでは、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の方法をご紹介していますので、それぞれの分析法をしっかり勉強して、自分なりの攻略法を確立しましょう。

初心者におすすめのFX口座

FXで勝つためには、勝てるFX会社でトレードをすることが大切です。以下の3つのFX会社は、どれも扱いやすく、FX初心者にもピッタリのものとなっています。どの口座を開設しようか迷っているというような方は、この3つから選んでみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ